スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歯科へ行く

妊娠中によくあるの症状のひとつ、妊娠性歯肉炎。
3ヶ月あたりから、歯磨きのときに歯茎から出血することが度々あり、
歯科にも行かなきゃなぁとは思ってたものの、歯科が大の苦手の私。
そして、夕食中に詰めてあった金冠が取れてしまいました。
さすがに放っておくわけにはいかないので、早速、予約を入れ2年ぶりの歯科へ。
カナダに来てから、私の歯科デビューはこれが初めてで、夫が通う歯科は自宅からは遠いので、とりあえず近場の歯科でお世話になることにしました。

妊娠4ヶ月であることを伝え、今回はレントゲン検査をしませんでした。
私はとくに気にしないのですが、多くの患者さんが拒否するそうです。
そして気になる歯茎については、やはりその歯科医いわく
「妊娠性歯肉炎ですね。これを放っておいてひどくなと
歯周病になる可能性がある。そうなると胎児への影響が懸念されるので
治療をちゃんとしましょうね。」とのこと。
えっ?歯周病が妊娠に影響?歯周病は感染症のひとつであるそうで、
その細菌が原因で早産や低体重児出産を招くとがあるそうです。
無知でした。知らなかった…。

日本では歯茎マッサージや歯石取りなどしたことがあったけれど、
今までに経験したことのない、歯茎治療を開始。
歯茎のお掃除なのに、なぜが麻酔…。麻酔を?なぜ?
それは、ひどく痛いから!口の中は血の海。
虫歯治療のときよりは麻酔は短時間で消えるんですが、
いやぁ、こんな治療は初めて。
一度にすべてをできないので、もうかれこれ5回目の通院。
今後はもう、この荒治療はしないで済むとのこと。次回は3ヵ月後に健診です。
治療後は数日、歯茎が痛かったけれど、おかげで歯茎の状態がとてもいいです。
健康な歯茎とはこのこと!自分でもその違いがよくわかります。

でも、ここでまた問題発生。
虫歯を発見されてしまいました…。
治療はいいんですが…治療費がイタイ。
こちらは民間保険で虫歯治療がカバーされるんですが、前回同様に
$450ほどかかるそうです(日本円で¥45000)。
かなり進行してるそうなので、直ちに治療が必要とのこと。
あー…私って何でこんなにお金がかかる妊婦なんでしょう。
無収入だから余計に凹みます。

スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 3


Comment

妊娠中は特に虫歯になりやすいってききました。
でも、でも治療費高い!!!
こういうとき、日本の健康保険ってすごいって思います。
$450って高い!!
民間保険でカバーされても$450なんですか?
高すぎます!!!
2006/04/27(木) 18:08:17 | URL | ロッティー #-[ 編集]
実は私も。。。
実は私も昨日歯医者さんに言ってきたところです。
6ヶ月チェックなんですけどね。
日本でやった銀色の詰め物が古くなっているので
新しく替える必要があるということでした。

うちは主人の保険でだいたいの歯科治療もカバーされるので、
だいぶ助かってるんですが、
それでも今まで3000ドル以上は治療にかかったかも。
根っこの治療は確か1200ドルかかりましたよ(泣)。

カナダの歯科治療は高いけれど、
私が日本で受けてきた治療よりも技術が上だと思いました。
私はなんとこれから矯正を始めるんです。
そのために必死に働いてお金を貯めないと!

そうそう、私も実は歯茎の手術を勧められるほど
歯茎の状態が悪かったんですが、
歯医者さんで進められたジョンソン&ジョンソンの
「REACH Gentle Gum Care」っていうフロスを使うことによって手術しなくてもOKになりました。
6ヶ月使ったら見違えるほど歯茎の状態がかわりましたよ。
あたりがソフトなので出血しにくいし、いい感じですよ。
他のものよりちょっと高めだけど、それだけの価値はあります。
ぜひお試しあれ!
2006/04/27(木) 20:48:09 | URL | ココア #-[ 編集]
★ロッティーさん
個人的には日本の保険システムのほうが好きです。
医療システムも含めて。

ロッティーさんは今のところ、歯は大丈夫ですか?
初期のときはつわりで、歯ブラシがきちんとできなかったりするそうなので
虫歯・歯肉炎に気をつけてくださいねー☆


★ココアさん
フロスで手術をしなくて済んだなんて、フロスパワーすごいですね!
ちょうど、同じものを購入したばかりなので
これから使い続けてみます。
こんなにしっかりとした治療をしましたが、
妊娠中は歯茎が敏感だから、また腫れることがあるらしいです。
出産するとうそのように元に戻るらしいんですが・・・。

矯正は保険がきかないですけど、ずっと先のことを
考えればその価値はあると思います!
歯の噛み合わせが正常になると肩こりや頭痛も緩和されますし!
私は子供の頃にしましたが、そのときは、なんでこんな痛くて
醜いものを…と思ってましたが、今では親に感謝です。
2006/04/28(金) 19:14:13 | URL | chico #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。