スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出産した病院 RCH

2度目のお産。どんなお産になるのかなと楽しみでもあり、
なんとかVBACで頑張りたいという気負いも少しありながらの妊娠生活でした。
帝王切開後の痛みや不憫なことがありながらも
後期には苦しい痛い、が多かった妊娠から解放されて、心底、ホッとしてます(笑)。
新生児の育児のほうが楽にさえ感じます!←少しの時間は誰かに交代してもらえるので。
妊娠は誰かに交代してもうことなんてできないですもんね。

出産したRoyal Columbian Hospital、総括してとてもいい病院だっと思います。
陣痛中の担当ナースは、素晴らしかったとはいえませんが(人柄は素晴らしかったです!)
ドクター、産後ケアしくれたナース達、病室などは満足だったと思います。
ナースの皆さんは、”ベテランさん”な方が多く、気さくな方ばかりだったので
あまり病院にいるという雰囲気を感じませんでした。

緊急帝王切開となったので、4日間滞在しましたが
産後初日は4人部屋、それ以降は個室に。
相部屋はやはり、なかなかゆっくり休めず
このときはマタニティユニットが込んでいなかったので
わりとすぐに個室へ移ることができました。
食事は・・・病院食なので仕方がありませんが
帝王切開後の食事ルールが変わったとのことで
術後わりとすぐに食事を取り始めることが。
陣痛中からほとんど何も口にしてなかったので、これはありがたかった!

前回のSt,Paul's Hospitalに比べると、産後の個室が広い!
新しさはないものの、シングルのベッドがゆうに2台置けるほどの広さでした。
窓も大きく光りが燦々、フレーザー河を見渡す景色もナイス!
blog2.jpg

余談:
私はホスピタルツアーに参加せず、ビデオ「Royal Columbian Hospital maternity tour Video」を
図書館で借りて済ませてしまいましたが
2度目の出産、たとえ初めての病院とはいえ、ビデオで十分でした。

毎朝10時からはナースによる新生児のケアのレクチャーがあり私も参加しました。
暇つぶして参加したものの、たった1年半前のことなのに、
忘れかけていたことがけっこうあり、参加してよかったです。

私の滞在中はマタニティユニットを改装中で、今度はもっとモダンで機能的になるようです。




参加してます。一押しお願いします☆



スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2


Comment

苦しいよね
妊娠後期は私も"早く出てきて~~!"って感じだったから
出産後、すごくラクに感じた(笑)

RCHは私も結構良かったかな(ドクターが少ないのにはちょっと・・・だったけど)
個室の広さと景色の良さには感激!

2人目は改装したユニットで過ごせるってことかな、私は。まだまだ予定はないけど(笑)
2008/05/06(火) 13:01:38 | URL | Richie #mQop/nM.[ 編集]
★Richieさん

RichieさんからRCHの話やブログで紹介していたのを
参考にさせてもらってたから、
病院に滞在中はオロオロせずに過ごすことができました。
個室はホント広いね~!シングルベッド2台あっても
あれだけの余裕があるから、私自身ゆっくり過ごすことができたもの。
改装中の部屋をチラッと見ることができたんだけれど
これがなかなかアーバンでいい雰囲気だったの。
いつかの二人目のときには、ぜひ!


2008/05/10(土) 18:08:33 | URL | Chico #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。