スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


産科担当医を替える ~30週 8ヶ月

残り10週だけだというのに、産科医を替えることにしました。
前の先生がとても不満とかではなかったのですが、
初診から今まで顔をあわせたのは、たったの2回!だけで
それ以外の診察はサブの医師ばかり(しかもその度に違う)で
その先生と信頼関係を築けないまま、臨月を迎えるのはちょっと不安でした。
その先生は副業で整形外科的なことをしてて、そちらが忙しいのかな・・・というのも
何となく嫌でしたし・・・そもそも、その先生にこだわる理由は何もなかったのです。

30週(12月下旬)の健診でのこと。
私がこの妊娠で通っているクリニックでは、医師は曜日ごとに違います。
私は”女医”を(何となく)希望していたので、木曜日と決まっていました。
クリスマス中は留守が多かったため、いつもの木曜日から
金曜日に変更してもらったことがきっかけでした。

今日はどんな先生なんだろう。。。名字は中国系。女医なのかどうかも知りませんでした。
そして診察室に先生が登場。

え?この人が今日の先生?←すごい失礼ですね・・・。
靴下にツッカケのようなサンダル履き、白衣はしわが多く、パッと見た印象が
何かこうモサッとしたような・・・清潔感をあまり感じない男性の医師でした。←言いたい放題ですね。

そして診察後。
久しぶりに、いいお医者さんに出会った~と感じたのです。
いい医者とは、私にとって、という意味で、
無駄がなく簡潔で明確、迅速な決断力があり、かつ不安を感じさせないこと、です。
必要以上の笑顔やサービス精神などは一切求めません。無愛想でも構いません。
プロフェッショナルであってくれれば、それで十分なのです。
でもそういった医師に出会うことは、たまにしかありません。

帰りの受付で、次回の健診予約を。
「じゃ、また次回から木曜日の○○先生で・・・」と受付の人が予約を入れようとしたとき
思わず「担当医替えることは今からでも可能ですか」と言っている自分が。
そんなことを、よく考えもしないで突然言っている自分にビックリでしたが
受付の人は、あなたがそれでいいのなら、と気軽に変更してくれました。

というわけで、8ヶ月になって担当医を替えることに。
でも、もう現在、2週間ごと、そして来月からは毎週、診察を受けるので
予定日まで8回は会うことになります。
お産にこの先生が立ち会わなかったとしても(カナダではよくあることですが)
それまではこの先生でお世話になることで、今まで以上に
臨月まで安心した気持ちでマタニティ生活が送れそうな気がするのです。



参加してます。一押しお願いします☆








スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 5
Category : 3度目の妊娠 | Thema : 国際結婚 | Genre : 結婚・家庭生活


Comment

医者でも、学校の先生でも、とりあえず人と人との関係にはやっぱり信頼関係が無いとダメだと思います。
こっちが勝手に信頼してるだけでも、相手が向き合ってくれないければ意味が無いもんね。
今まで2回しか会ったこと無い先生よりも、これから8回会う予定の信頼できる先生の方が心がすっきりしそうですね。
妊婦さんに心配事は禁物!胎教によくないもんね。
リラックス生活が送れるといいですね。
2008/01/14(月) 21:41:51 | URL | nobue #-[ 編集]
Chicoさんが安心して臨月を迎える為の縁ですかね。
考える前に「担当医を替えたい」って出ちゃったし(笑)。
ストローラーと同じで、やっぱピピ感が大切!
頻繁に通う様なる前に、良い先生会えて良かったですね。

実は、私の姉もただ今3人目妊娠中。
もしかしたらChicoさんと予定日同じ時期かも知れないな。
ダブルで楽しみだわ~♪
2008/01/15(火) 09:41:18 | URL | sucai #qnWK5hLk[ 編集]
★nobue ちゃん

そうなの、この先生、ちゃんと私に、私の体に耳をかたむけ向き合ってた。
一般論的な話方やマニュアル的な診断と判断じゃなくて。
んー、うまく表現できないんだけれど・・・。
この先生に出会ったのも何かのご縁。
こういうの、見逃さずに大事にしていきたな。

教員もね、信頼関係というのは大事。親御さんも関わってくるしね。
休みばっかりで良い仕事だね~、なんていう人もいるけれど
実は繊細なけっこうストレスフルな仕事なんだよね。
夫達よ、がんばれー。



★sucai ちゃん

診察中、ビビビッーの連続で、診察終了後にはシビレてました、この先生に(笑)。
そんなわけで脳がシビレてたもんだから、
深く考えずに担当医変更してもらってしまったみたい(←たまにこういうことがある)。

お姉さん3人目!すごいなぁ!いいなっ!
私も3人!っていきたいところだけれど、現実的に難しそう。
私の予定日は3月5日。お姉さんと近いのかな。
お姉さん体調はどう?いいお産をされること祈ってます!




2008/01/15(火) 20:32:18 | URL | Chico #-[ 編集]
担当医との信頼関係は大事ですよね!私は日本で担当してくれた大きな病院のドクターが不安で、結局ドクターのせいではないかもしれないですが死産、流産と繰り返し今にいたります。 今回はカナダですが初めて信頼できるドクターに会えたような気がして、出産は病院の関係で他のドクターが立ち会う場合もやはりあるみたいですが、それでもかなり慎重に経過も見て様子も聞いてくれるので今はやっと安心しています。。。
愛想が良いとかよりも、やはり必要なことを的確に診てくれてるか、、ですよね!30週となると出産もあと少しですね!
2008/01/16(水) 14:39:41 | URL | ohayo-canada #WQVA9B9I[ 編集]
★ohayo-canadaさん

以前にとても辛いご経験をされていたんですね・・・
現在は、信頼できるドクターのもとで出産を控えたれているとのこと。
ただでさえ、お産までは不安が多いですから、信頼のおける医療スタッフに
出会えたというのは本当に大きな励みとなりますね。
こちらの妊娠診察って、日本と比べると本当に必要最低限レベルですが
私も流産歴があるせいか、多分、他の健常な妊婦さんより
細かい配慮や検査回数が多いような気がします。

産むまでは(生まれてきてからも)本当に心配事はつきないですが
少しでも不安材料をとりのぞけるよう、私にも何かできることがあれば
お手伝いさせてくださいね。
MSPのほうはその後、どうですか?しつこいくらいに確認されてみてくださいね!


2008/01/17(木) 20:30:55 | URL | Chico #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。