スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マタニティの本

義姉(4児の母)から妊娠前にもらった「What to expect when you're expecting」。
book1
これは、北米ではすごく有名なマタニティの本だと聞いてますが、
残念なことにもらったものは第2版(1991)だし、
私にはちょっと読みづらいかんじ。
*現在は最新版が出版されてます。
 
医療情報は最新もの主義の私は、他の方から頂いた最新版の
Pregnancy for Dummies」と「The Everything Pregnancy Book」を北米版マタニティバイブルとして辞書を片手に頑張って読んでいます。
book2
これらは「What to ecpect~」に比べて、私には読みやすいなと感じました。

でも、やっぱり日本語でも読みたい。日本スタイルも知っておきたい。
というわけで、以前日本で購入しておいた「はじめての妊娠&出産」も加えて読んでます。
book3


だいたい、どれも書いてあることは似ているのですが、
こっちには書いてあったけれど、あっちの本には載ってなかったなんて
発見もあったので、この手の本は複数手元にあってもいいかと思いました。

これらに付け加えて、P先生から頂いた「Healthy Beginnings」。
book4
これは、カナダの産婦人科協会によって出版されてるもので
クリニックにて無料で配布されてるようです。
この本は薄いんですが、載っている内容は濃い!
一般的なことはおおまかに、専門的なことを細かに書いてあります。
市販されているマタニティの本とはまた違って、これはためになってます。

というわけで、手元にそんな本が4冊もあるわけですが---
最近はおっくうになってしまい、部屋の片隅に置きっぱなし。
次回の健診が近いので、予習のために読まないと…。


スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 6
Category : 2度目の妊娠 | Thema : カナダ | Genre : 海外情報


Comment

参考になります。
私ももう少ししたらいろいろ本買おうかなって思ってるんですけど、参考なります。
妊娠中の症状も気になってくると思いますし。
出産はカナダでされるんですよね!
カナダと日本って出産の仕方って大きく違うんでしょうか?
興味津々です!
2006/03/31(金) 17:45:55 | URL | ロッティー #-[ 編集]
NO SUBJECT
つわりが本格化する前に、今のうちに買いにいったほうがいいですよー。
日本に帰省した時に買ったんですが、たくさんのマタニティ本が
店頭に並んでて、選ぶのに時間がかかってしまいました(~_~)。
購入前に、図書館などで借りてもいいかもしれませんね。
私が持ってるこの本は、流産のときにも読んでたんですが、
最初はつらかったですねぇ、この本に触れるのが。
でも、今は大丈夫。
いってしまった第1子とお腹にいる2子と、3人で、
あっ、いけない、夫と!4人で前向きにやってます。

出産はカナダですることにしました。
夏は日本で過ごすつもりだったんですけど、想定外のことを
考えたりすると、こちらでのほうが何かと安心かなと思って。
でも、日本の産婦人科で産みたい!
こちらは出産24時間内で退院しなきゃいけないんですよー!
鬼ですよね。日本のいたせりつくせりを味わいたいです…。

最近はロッティーさんの体調はいかがですか?
春は気温の変化が激しいと思うので、体が冷えぬよう大事にされてください☆
2006/04/01(土) 10:21:18 | URL | chico #-[ 編集]
NO SUBJECT
24時間で退院なんですか!?
早い!
でも日本の産婦人科はホテル化してきているのですごいですよ。
エステとかも出来る病院もあるそうで。
そこまで必要はないと思うのですが・・・

本、早めに買いにいきます!
2006/04/03(月) 04:02:19 | URL | ロッティー #-[ 編集]
NO SUBJECT
通常出産なら24時間内で退院なんですよー。
基本的に無痛分娩だから、回復も早いということで
まー、しょうがないですね。出産費用も無料だし
このへんのことは文句言えないです。
ホテル化してるところでとは望んでないですけど、
産前産後にアロママッサージをしてくれるクリニックが
日本にいたとき近所にあって、それはいいなぁと思いました。
アロマ好きな私には魅力的ですねー。

エステができるところがあるなんて!!信じられません。すごい。
知り合いは、寿司職人が病院に来て握ってくれる、という
病院で出産しました。そんなところもあるんですねー。

2006/04/03(月) 11:18:21 | URL | chico #-[ 編集]
NO SUBJECT
出産費用無料なんですか!!
衝撃的です。
なんとすごい!

我が家の近所にすごい産婦人科ができたのですが、ご飯はフランスで修行をしたシェフがフルコースを作ってくれて、分娩室には映画が見られるようにスクリーンが設置され、病室すべてのインテリアが違うそうです。
もちろん、エステやヘアメークも受けられるそうで・・・
その他の設備もすごいらしいです。
私は出産費用をおさえたいのでそんな高級な病院に行けないのですが・・・
でも寿司職人はいいかもしれません。
お寿司大好きなんで・・・(笑)
2006/04/03(月) 18:05:15 | URL | ロッティー #-[ 編集]
NO SUBJECT
フランス料理のコース?!ヘアメーク?!
こうなると、分娩中心じゃなくて
育児前にいかに楽しんでおくかがテーマみたいですねぇ。
分娩中って映画を見れる余裕ってあるんでしょうか・・。
でも、聴きたい音楽が流れてたら、リラックス効果がありそう。

私もお寿司ダイスキ!です。
でも、確かに出産費用は一番の出費だから、ここでいかに
どう押さえるか、がポイントですよね。
出産する病院はもう決めてますか?
いい病院が見つかりますように!
2006/04/04(火) 07:47:09 | URL | chico #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。