スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Thank you grandma

私たちが着いたのは、夜の11時近くでした。
それから1度は自分の自宅へ戻ったものの
義祖母が逝くまでの1週間、ほとんど義母宅で過ごすことに。

義祖母は、全ての治療を拒否。
食事も飲み物も拒否。
彼女が欲しがったものは、痛み止めと眠れる薬、それだけでした。

治療をちゃんと受けたのなら、この先もまだ十分に元気で生きれたのに
彼女はそれを拒みました。もう"十分”というのは以前から言っていました。
伴侶である義祖父が亡くなったのは2年前。
彼女は、ただ彼のもとへ行きたかったんだと思います。
それを誰も止めはしませんでした。

医師は彼女の意向どおりの処置をしました。
1週間、ベッドの上で、モルヒネと睡眠薬を投与され続けた義祖母。
眠ったまま逝きました。眠ったまま、これも本人の意向でした。

彼女らしくない選択だったと感じます。
義祖母はとても聡明で強い人でした。凛とした人でした。
(私から見ると)自殺行為に近い方法で終えてしまった。
それが私には、なんとも苦い思いなのです。
この苦い思いは、彼女の死の悲しみからではなく
こういう終わり方で逝ってしまったからだと思います。

家族の中で一番の大きな存在で中心だった人を失って
大きな穴がぽっかり空いてしまった気分です。
夫はもっともっと辛いはず。
これで全てが終わってしまったような、無くなってしまったような。
もちろん、これで全てが終わりではないんですが・・。
この別れを通して、改めて彼女の存在の大きさを認識しました。



スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2


Comment

安らかに
私は家族ではないので、こんなことを言うのはどうしようかと思ったのですが、
私はお祖母さんの選択、潔いと思います。
看護の道を少しかじった私ですが、
治療を受けることのほうが身体は楽だったかもしれません。
でも、心の中はどうでしょうか?
いずれご主人のいる天国に召されるのであれば、自分が選択した方法で。
それを貫いたお祖母さまは、やはり最後まで凛とした方だったのではないでしょうか。

家族からしてみれば、少しでも治療を受けて、長く生きていて欲しい。
そのお気持ちとってもわかります。
でも、最期のときに関してのご本人の意思を尊重することも、立派な家族の愛なのです。

Chicoさんにとって今はとても辛い経験でしょうけれども、
お祖母さまが自分の思ったとおりの最期を遂げ、そして天国でご主人と一緒にいるんだと思えるようになれば、これから少しずつ心が癒されていくと思います。
2007/07/16(月) 10:14:25 | URL | お銀ちゃん #-[ 編集]
”いろんな複雑な気持ち”と表現したのは、まさに彼女が痛みや苦しみから解放されホッとしたという思い、死に方のとまどいが、入り混じっていたから。
最近、ペースメーカーを入れたばかりで、どうしてドクターが余命宣告をしたのかよくわからないけれど、私にはあれは末期状態とは思えませんでした。脳の状態は今までと全く変わりはなかったし、それに現に細かい検査はしなかったですしね。もし本当に末期状態であったのなら、苦しまずに早く逝ってほしいと願ったでしょう。

あの状況でこの選択が”凛としている”かどうかは、私にはやはり理解し難いけれども、彼女は希望通りにラクになった、家族は皆そう思っています。事実きっとそうだろうし、そう思ったほうが残された方は気持ちも楽だから。
2007/07/17(火) 09:04:13 | URL | Chico #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。