スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネンネトレーニングのルール

どうやらこのトレーニングには賛否両論が大きく分かれるようです。
それは、”ひとりで泣かせておく”ということをするからです。
そんなのはただのネグレクトという人がいるかもしれません。
でも、泣いても側にいれる時間を短時間でもつくっているのは、
子供が”置き去りにされた”という感情におちいらないためとのこと。
何十分も泣かせっぱなしは、さすがにそれはしたくないので
これなら、何とかできそうだと思いました。

私がこのトレーニングを始めてみようと思ったのは、
①試行錯誤でいろいろ試した結果、彼に合うものはこれとなく、
これなら合っているかもしれない、試してみる価値はあると感じたこと、
②このトレーニングの成果と私たちの最終ゴールがあっているところ
(子供部屋でクリブで寝る。欧米スタイルっていうんでしょうか)
③このところ、夜中の授乳が良くないのでは?と感じ始めていた、
という理由です。

ただひとつ。肝心のこの本「赤ちゃんがすやすやネンネする魔法の習慣」の
入手ができなかったので、実践者の方たちの情報をもとで始めました。
ですのでかなり自己流だと思います。

このトレーニング、賛否両論の理由のひとつに、トレーニング内容が
赤ちゃんに辛いものであること。でも、親にもなんです。

その厳しいトレーニング内容は、
・寝る30分以上前に最後の授乳またはミルクを済ませておく
いつも寝る直前にミルク。大丈夫なのかな、とちょっと心配。

・寝る前に、読み聞かせや歌を聞かせるなど、寝る前の儀式を習慣づける。
いつもは”ミルクを飲む”が眠りの儀式のようなもでした。これは問題なくできますね。

目が覚めている間にベッドにねかせ、1人にして部屋をでる。
寝かしつけにおしゃぶり、哺乳瓶などは一切与えない。

これもできます、大丈夫。

歯を食いしばらなきゃいけないのは、ここから。
・おやすみの儀式の後、クリブで寝かす。とりあえず部屋を出る。
子供が泣き始めてもすぐに側には行かない。
3分待ってから子供の側に行き、「ママはここにいるから怖くないよ。ひとりでねんねしようね」などと話しかけたり、体をさすったりしてなだめる。
でも抱っこはしない。2分間側にいたら部屋を出る。
まだ泣き続けていたら、今度は5分間待ち、同じく2分間にいたら部屋をでる。
次は7分間→2分間なだめる、10分間→2分間なだめる。
これを子供が寝つくまで続ける。

そして夜間起きても同じ。泣き出してもすぐに側に行かない、抱き上げない。
待ち時間と側にいる時間のルールは同じ。

2日目は待ち時間を5分間からスタートする。
3日目は待ち時間7分間からスタート、4日目以降からは全て10分間・・・

というぐあいです。

他にももっと細かいルールはあるようなのですが、概要はこんなかんじです。
※6ヶ月以上の赤ちゃんが対象です。


スポンサーサイト
TrackBack : 1
Comment : 6
Category : 夜泣き


Comment

Chicoさ~ん、あ~、大丈夫~?じゃないよね。
このトレーニング、TV番組の”スーパーナニー”(知ってます?)で観た事あります。子供は小学生くらいなんだけど、親が一緒じゃないと寝なくて、起きてしまったら最後、寝ずに親を呼び続けるので母親が一緒に寝てる事が多く、夫婦一緒に寝れず、2人の時間が持てないという問題で使われてました。やはり親は泣いてる子を放っておくなんてヒドイ、出来ない!とナニーが悪い人みたいに言うんですけど、Chicoさんが言う様に「置き去りにされてるわけじゃない。」と分からせた上で、今はもう子供は寝る時間、一人でも寝なきゃね、パパママはここにいるからと言った具合で言い聞かせると(体と頭で覚えるといった感じでしょうか)徐々に子供は慣れて一人で寝るようになりましたね。TVの話だけど、Chicoさんが少しでも楽になるよう、チビくんが早く慣れて寝てくれる事を願ってます。子育てって、やっぱりスゴイ事だわ。
2007/04/27(金) 12:40:39 | URL | sucai #DNnXxH5U[ 編集]
明るい兆し♪
子育てだけでなく、何でも賛否両論な事ばかりだよね!!
決めて実行してる人には、それなりの理由があるから、批判はしちゃいけないと思う!!
このトレーニング、聞いたことあるよ。
欧米ってかなり早い時期に子ども部屋で1人で寝かすんだよね~。
日本はそういうの遅いもんね!!

やっぱり賛否両論だったけど、『抱き癖』でも白熱した討論してる番組を見た事ある!!・・・・何が合うかは、親が責任を持って決めろ!!って事に必ずなるんだけどね(^。^;)

チコちゃんもちょっと先行き明るくなったってことは、この方法を試して正解♪だったのかもよ(*^^*)
でも、何か問題が発生すると、ジックリ我が子を見つめる事ができない??
とりあえず、またその後の報告待ってます♪
2007/04/27(金) 15:27:14 | URL | まこちゃん #-[ 編集]
ウン、賛否両論、わかる気がするね。
そもそも子育ては[色:000099]、『その子』に合わせてやるもの[/色]だと思うから、
どんないい育児書でも賛否両論なんだろうけど。

私は、今より6ヶ月までの方が、自分の体調不良も有ってツラかったんだけど、新生児時代からのツライ日々は、やっぱり育児書=(姫対策)と医学書(=自分の体調対策)を片っ端から・・・の勢いで情報収集したよ。
それを自分(&自分の子)に合うようにカスタマイズさせてた。
どんなに辛くても「この子の事を一番分かてるのは自分」(でありたい)と思って

情報は、知識と自分の考えを柔軟に保つための欠く事の出来ないお守りだった。

Chicoちゃん親子は、どんな答えを出すのか、応援しながら見ていたいと思います。
大変そうな毎日、これを乗り越えれば、あとは楽になるばかりだよ。
頑張らない程度に踏ん張ってv-217
2007/04/27(金) 15:36:00 | URL | 金太 #-[ 編集]
あ、この本と同じ方式のTracy Hoggのを持ってるよ。
ウチは、日本では畳で添い寝が簡単だったし、私も早寝だったので、添い寝で寝させてたのですが、2才過ぎにNZに来てからスーパーナニー式を実行。3日くらいで、本を読んだ後ネンネって、なったわ。
今のうちからやっておくと、後々楽かもね。実践報告待ってまーす。
2007/04/28(土) 01:02:03 | URL | おりいぶ #-[ 編集]
初めまして
イギリスで2人の男の子の子育てしてます。
このトレーニングはイギリスでも一般的で、長男が8ヶ月ぐらいで夜泣きが激しかった時、health visitorのアドバイスもこれをしなさい、ということでした。
私達も5日ほど試したのですが、長男が風邪を引いてしまい、泣き続けたせいで喉もかれたので、あえなくあきらめてしまいました・・・。また挑戦すればよかったんですけど、結局中途半端に終わってしまいました。その後長男は次男が生まれる1歳半まで結構夜泣きしてました。
今は3歳になりましたが、12時間ぶっ通しで寝てます。
私のイギリス人の友人はほとんどこの方法で夜泣きを改善したようです。泣かせ続けるのは1週間ほどつらいとは思いますが、chicoさん頑張ってくださいね!ぜひ経過レポート楽しみにしてます。
これからも寄らせてもらいますね!
2007/04/28(土) 01:14:18 | URL | ikkiboo #-[ 編集]
★sucai さん
スーパーナニー、多分1度見たことがあるかと思う。
そのすごいナニーが問題児をたたきなおす?っていうのだったよね?
チビは大泣きをしない子で、それがゆえにちょっと火がついたように泣かれてしまうと
夫も私も、どうした?!どうした?!ってなってしまう、それがいけない。放っておくことをしない。
とくに夫は、チビが泣き声らしき音を出したなら、すぐに抱き上げてしまうの。
それが逆にチビを起こしてしまったり、機嫌をそこねてしまったり。
決して、お仕置きで泣かせたままにしておくという意味ではないけれど
やはり泣かせたままにしておくことはいけないと子にも自分にも過保護になってしまう。
これも慣れなんだけれどね。思いやると甘やかすをたまに間違えてしまうのね。
子供より親のほうが勉強だらけだよー。


★まこちゃん
抱き癖ね~、これは今も論争中なのかな?いくつかの育児書には
「抱き癖がつくなんて、そんな時代は終りました。我が子をたくさん抱いてあげましょう!」というのを
見かけたけれど、これは、要するに年齢に応じての問題のような気がするんだけれどね。
まこちゃんの言うとおり、やはり親の責任のもとで判断しなくてはいけないと思う、何においても。

私が日中は疲れと寝不足のせいで、どうしてもテンションが低めになってしまうのね。
それは当然のことながら、育児や家事に影響が出るわけで、おまけに夫婦関係にもね(笑)。
健康な生活って大事だね、ホントに。



★金太ちゃん
そうなのね、育児書はあくまでも多くに見られること中心にしたもので
それが育児の完全マニュアルではないんだよね。
親に個性があるように、子にも同じようにあるわけで。
情報が多すぎて、ときに判断に迷うこともあるけれど
でも多ければ、それだけ選択肢があって、自分と我が子のスタイルに合うものが
見つけやすくなるよね。
それに、これは合わなかったら、次はこれをやってみようって、気持ちに余裕もでてくる。

金太ちゃん、6ヶ月までって、つい最近までのことだったんだね。
今は体調はすっかり良くなった?自分の体調がすぐれないのに
育児にも追われて大変な日々だったでしょう。
まずは自分の体を一番にね。仕事もほどほどに!


★おりいぶちゃん
あー!その人の名前、どこかで見たことが。そうかぁ、同じ方式なんだねー。
早速、図書館で入手できるかチェックしてみます!

このネンネトレーニング、効果はやはり同じく、3,4日後に出てくることが多いんだって。
こんな即効性があるなんて。夜泣きの原因って、実はとてもシンプルなのかもしれないね。



★ikkibooさん
コメントありがとうございます。二人のお子さんがいらっしゃるとのこと。
それを聞くだけでも、なんだか心強くなったような気分です。
このトレーニング、health visitorがアドバイスするほどなんですね。
それを知り勇気付けられます。実践済みではあるものの
やはりちゃんと本を読んでいないせいで、この方式をどれだけ信頼できるのかと
ちょっと心のどこかで不安が残っていたので・・・。
この本はドイツ国内では、ものすごく売れたそうですね。やはりここ北米より
ヨーロッパのほうがずっと知名度が高い証拠ですね。

またこのブログを覗いてみて下さいね。お待ちしてます☆







2007/04/28(土) 20:17:12 | URL | Chico #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

8時に寝て8時に起きているちびころですが、これには訳がありました。まず第1にスワドル。これはアメリカでポピュラーな、寝るときにブランケットでくるくるに赤ちゃんを巻き巻きにする方法です。小さい時にはこれで落ち着く
2007/05/10(木) 02:48:44 | Crazy for My Baby

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。