スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夜泣きのこと

夜泣きのエントリーのことで・・・
夜泣きはアジアのほうによく見られる、と表現するつもりが
アジアだけに見られる、としてしまい訂正いたします。
今日、そのエントリーを読み返して気がつきました、すみません。
もちろん北米にも夜泣きする赤ちゃんはいるんですが
アジアのほうに多い、特有のもののようです。
私もそれまで全くそんなことは知らず、
こちらの図書館で借りた育児本でそれを知りました。

北米もアジア的(?)、日本的な子育てが評価されているようで
例えば、母乳に関しても、特にBC州の産科は強く推奨してます。
母乳クラスを受けたときには講師に
「日本は母乳育児がずっと昔から浸透されている」と言われました。
また、添い寝をしたり、たくさんのおんぶやだっこはいいと
北米で見直されているようです。
添い寝は危険と言うDr.はまだたくさんいると思いますが
私も経験上、クリブと添い寝を比べたら、目に見えてその違いがわかります。
安全な環境の中での添い寝なら、私は親にとっても
赤ちゃんにとっても、とてもいいことだと思います。
日本では、こういう育児の方法はごく普通で当たり前のようにかんじられますが
北米での一般的な子育て方法とは、確かに違う点がいくつかあります。
そういった違いが、夜泣きや3ヶ月コリックなどに
違いをもたらすのではないのかと感じます。
夜泣きや3ヶ月コリック自体がきちんと解明されてないので、
あくまでただのguessなんですが。
原因が分かる日は、いつやって来るのやら。きっとまだまだ先なんでしょうね・・・。

スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 夜泣き | Thema : 海外で育児 | Genre : 育児


Comment

夜泣き、たいへんですね。
うちも、もう少し大きくなれば夜泣きがくるんじゃないだろうかと思います。

うちは生後1日目(入院中)から一緒に寝てるのですが、最近、娘の寝相が悪く頭突きをされたり、手をばたばたさせるので、パンチをくらったりします。
一緒に寝ることは親である私にも危険が及んでいます(笑)
2007/03/21(水) 19:38:58 | URL | ロッティー #-[ 編集]
★ロッティー さん

早い子は4,5ヶ月から夜泣きが始まることもあると聞いたことがあります。
もしかしたらロッティー さんもまた寝不足の日々がすぐにやってくるかも・・・。

添い寝してパンチされたら、違う意味で寝不足の日々ですね(笑)。
チビは人の鼻をつかむのが好きらしく、
横で眠っている私の鼻を何度わしづかみしたことか。
鼻にひっかき傷ができたこともあります。
お互い気をつけましょうね・・・。
2007/03/22(木) 10:35:07 | URL | Chico #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。