スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わからない人

すみません、今日は、グチだけを書きますので
おつきあいしていただける方だけお読み下さい。


流産のときに不快なメールをよこした、あの男性
以前はふつうの友達だったので、こんなふうに感じたことはなかったのですが
私の初めての妊娠前あたりから、何となく???と感じたことが何度もありました。
この妊娠のことを告げたときも、2回目の妊娠のときも
第一声が「やっぱりね、そうかと思ったんだ」と・・・しかも無表情で。
独身男のお前に何がわかる!!私の生理サイクルも知らぬくせに。

彼は仕事やプライベートでバンクーバーにたまに来るので
もう会いたくない気持ちもあり、メールが来ても返事をしてませんでした。
昨年の春頃からメールを無視し続けているのにも関わらず、
彼はいまだに私にメールを送り続けてきます。もう10回近くも!
しまいには「大丈夫?」と私の生存を心配しているようだったので
それには少し悪いなぁと感じて、あきらめて先ほどメールしてしまいました・・・。
彼のメールはいつも「元気ですか?バンクーバーのお天気はどうですか?」と同じ内容。
自分の近況を知らせるでもなく、ただ、元気?天気はどう?だけ。
最近送られてきたメールも、やっぱりそうだったので、嫌みのつもりで
短い3行ほどの文章にThe Weather NetworkのURLを添付して返信しました。

罪悪感と諦めで、メールをしてしまいましたが、ちょっと後悔。
これで、彼はまたメールし続けてくることと思います。
でも、10回近くも返事がこなければ、なんとなく察してくれないもんなんでしょうか。
わからない人は、どんなときでも分からないんですね。
こんなにしつこい人は初めてです。
何かできる対策はあるのでしょうか・・・。



スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 子供たちのこと | Thema : つぶやき | Genre : ブログ


Comment

私はチコさんと同じような経験をしたことがないので
アドバイスになるかどうかわかりませんが、
やっぱり無視し続けるのが一番いい方法なのかな、と思います。

妊娠関係の話題は繊細なトピックですから
男性とは言えども、言葉を選んで話すのが常識だと思います。

実姉が以前、長年の親友から非難の手紙を受け取りましたが、
メールや手紙はかたちになって残るものなので怖いですよね。
逆ギレされても困りますし。

またしばらくメールに無返信してはいかがですか?
2007/01/30(火) 21:09:17 | URL | お銀ちゃん #-[ 編集]
★お銀ちゃん

ぐちにお付きあいいただき、ありがとうございます。
早速、彼からまたメールが届きました。
無事のようでよかった、と書いてあり
やはり何か罪悪感を感じました・・・が、お銀ちゃんの
おっしゃるとおり、今後もまた無視し続けるつもりです。

お姉さんが受け取った、その手紙を送った主は
どういう事情であれ、そうするべきではなかったのでは、と感じます。
どうしても言いたかったのでしょう、でも口では伝えにくい、
だから手紙にしたのでしょう。、
でも、言わなくてもいいことってあると思うんですよね、友人だからこそ。
お姉さん、すごく傷つかれたのではないでしょうか。
想像するだけでも心が痛みます、そういうの。
2007/02/01(木) 13:21:27 | URL | Chico #-[ 編集]
前のエントリーを読んで、
やっぱり励ましって難しいな・・・と思いました。
私も家族や友達をどう励まして良いか悩む事多しです。

彼も他に言葉が見つからなかったって事はあるかなぁ、
と思いましたが・・・今回の反応とかを読むとやっぱ違うかも。
どれくらい近いお友達かわからないのですが、なんとなく、
Chicoさんを必要以上に近い存在と思ってる気がする。気のせい?
「そうかと思ったんだ」って、相当近くないと言えないと思うんだけど・・・。
特にマブダチ(ふる!)でもない男性が言うのって、
なんかちょっと違う気がする。オレ、君の事わかってるよ的。。。
私もお銀ちゃん(さん)同様、無視するのが一番じゃないかな、と思います。
Chicoさんにとって、それが一番無害なんじゃないかと。
でも、気になるのはわかるなぁ。わからない人っているんですよねぇ。
アドレスを迷惑メールに登録して、視界から消すのはどうでしょう?
見えたらやっぱり気になっちゃうでしょ?だから、出来るだけ視界から消す。
電話番号や住所は知ってますか?知ってるとちょっと心配だけど、
やはり視界から消して、見ない様にするのが良いんじゃないかと思います。
最近、友達がほぼ相手がわかってる人からの無言電話に
ずっと悩まされていたので、ちょっとシンクロしてしまいます。
2007/02/02(金) 12:10:17 | URL | sucai #DNnXxH5U[ 編集]
★sucaiさん

私も誰かに励ましの言葉をかけたいとき、
何て言えばいいのか、難しいなと思うことがあります。
この男性の場合、確かに私を励ましてくれました。
でも、選んだ言葉が間違いだった。
もし違う場面で、同じように「がんばって、がんばって、がんばって」と
励まされたのなら、また違ったのだろうけれど・・・。

sucaiさんのお友達、かわいそう。
無言電話だなんて、不気味で卑怯な行為。
それこそ、身を隠すぐらいのことをしないと逃れなさそう・・・。
以前に私も毎日、無言電話を受けたことがあります。毎晩、決まった時間に。
誰だか見当はついていただけに不気味。
元彼だったと思うんですが、そういうことをする人だったのか・・・と悲しくなりました。

今後も罪悪感をちょっと感じながら、無視してみます。
実はね、最近またメールを受け取ったところ。4日間で3通も。
迷惑メールに登録するかな・・・。


2007/02/06(火) 12:42:43 | URL | Chico #-[ 編集]

Comment Form


秘密にする
 

TrackBack URL

TrackBack List

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。