This Archive : 2009年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カナダの日本食屋

ぐうたらな私は、「今日はもうゴハン作りたくないなぁ」なんてことがよくあります。
でも外食しても、最近はもうレストラン内でゆっくり食事ができないことを考えると
かえって気疲れしてしまうだけ・・・と、外食にするのに気分が乗らないときは
迷わず、”Take Out”を利用します。
ほとんどのレストラン、カフェは可能で本当に大助かり。

そして先日、近くの日本食レストランでテイクアウトで巻き寿司を調達。
いつも思うのが、テイクアウト用のお醤油の量。

このお寿司は、2~3人前。
susi2.jpg

なのに、お醤油はこの量。
susi.jpg


ここのお店だけでなく、バンクーバーの星の数ほどある日本食レストランは
なぜか、テイクアウトの際、大量のお醤油をつけてくれます。
大人数で分けて食べる、と仮定しても、それでも多すぎるような・・・。
ちなみに、多くの日本食レストランは「わさび」も山盛り添え。
カナダ人はわさび好き?そんなわけはない?と思うのですが。。。
北米的、”大は小を兼ねる”の発想からなのでしょうか(笑)。
ちなみに、レストラン内で食事をして、食べきれなかった
お料理もお持ち帰りすることができます。これもウレシイ!




参加してます。一押しお願いします☆



スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 11


ねんねトレーニング再び。  ~べべの夜泣き

べべの夜泣きは、あれからさらにエスカレートしていくばかりで
まわりの助言ひとつひとつを試したものの
あまり改善されることはなく、変わらずローテンションな日々。
長期戦なることは承知で”泣かせないねんねトレーニング”を
この数ヶ月がんばってやってましたが、進歩がみられないどころか
悪化の道をまっしぐら。一体、この子には何をすれば???
お昼寝は決まった時間にちゃんとまとめてしてくれるものの
(午前中に1時間内、午後に1時間半。)
夜は変わらずで、このまま断乳まで待つしかないのかなぁと思っていました。

でも、ある晩、ふいにまたねんねトレーニングを試みてみました。
私らしく、いつもの”勢い”だけで始めてしまいました。


☆初日(8時40分就寝→7:30起床)
10:30p.m.  40分間の泣き
1:00 a.m.  15分間の泣き
2:30 a.m.  15分間の泣き
3:30 a.m.  10分間の泣き
5:00 a.m.  10分間の泣き
6:30 a.m.  10分間の泣き

この夜はもちろん夜通し、授乳なし、です。
これをやめないことにはどうにもならないと思ってるので
夜間授乳は断固なしで貫き通しました(とってもかわいそうでしたが・・・)。


☆2日目の夜
だいたい2~3時間起きに、泣き声をあげてましたが
今までのような「本気の泣き」ではなく、「寂しいよ~」というような弱弱しい泣き。
でも、この夜も授乳はもちろんなし、抱き上げることも一切なしで朝まで頑張ってくれました。

こんな夜が3日目と4日目にも続きます。


そしてミラクルの5日目
泣き声をあげること一切なしで、8時30分~翌朝8時まで夜通し熟睡


ということで、今回も「あの辛い日々は何だったのだろう・・・」と
あっけなく夜泣きから解放されました。
でも、皮肉なことに私の睡眠サイクルは狂ったままで
夜中に何度も自然と目が覚めてしまうのです。
これは前回同様、まともに眠れるまでにはしばらく時間がかかりそうです。
それに加えて、冬休み以降、チビは良く眠らない子になってしまい
夜中に私たちのベッドにもぐりこんでくる始末。
せっかくべべが眠ってくれるようになったのに
入れ替わりで、また不眠の日々が続きそうです。。。




参加してます。一押しお願いします☆


TrackBack : 0
Comment : 8
Category : 夜泣き | Thema : 海外で育児 | Genre : 育児


冬休みが終わって

夫の冬休みが終わり、私と子供たちもいつもの生活に戻りました。

彼の休暇中は、私はいつも、あれもしてこれもしてと
このときとばかりに自分のためのプランをたてるのですが
今回は半分できたかどうかの程度でした。
でも、時間を気にせずに美容室やフィットネスクラブに行けたり
子供たちを連れ出して、私に静かな時間を与えてくれ
べべの夜間育児にも積極的にみてくれたたり。
まとまった時間のフリータイムは今回は残念ながらありませんでしたが
それでも、いつもの生活と違って、とてもいい息抜きになりましたし、
自分のための静かな時間がもてたことで、
自分自身のことを考える時間も持てました。

でも、いいことばかりだけではなく・・・
夫の休暇中には、決まって息子のチビのお行儀がとても悪くなります。
ときには睡眠サイクルまで、大きく変わってしまったり。
原因は、いつものルーティーンが崩れてしまうこと、
甘え放題になれる父親がそばに毎日いてくれること。
子供って、なんて分かりやすい・・・。

自分の自由時間が増えるのと引き換えに
手間がとても増えてしまうのは、何とも皮肉で
最近は、夫の長期休暇も良し悪しだなぁなんて思い始めてます(笑)。
今朝もチビは、起きたとたん「Daddy!」と泣きじゃくりながら
狭い我が家の中を必死に探してました。
ふぅー、これはしばらく続きそうで、これまた頭が痛い。。。




参加してます。一押しお願いします☆


TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 夫と私 | Thema : 国際結婚 | Genre : 結婚・家庭生活


カーシート選び

べべは10ヶ月になりました。
「Long Baby!」とよく言われるほど
彼女は平均よりちょっと背が高めの子のようです。
というわけで8ヶ月の終わりごろから、すでに
今使っている乳児用カーシートから足がはみ出てきてしまいました。。。
※乳児用カーシートは体重は20パウンドまで、月齢12ヶ月までと基準ではなってますが
カーシートより体が出てしまう場合は、それ以下でも大きいカーシートに替えなければいけません。

ちょうど、つぎのカーシートはどうしようかなと思っていたところ。
いろいろ下調べをすることにしました。

種類はあるけれど・・・違いがよくわからず・・・
前回同様、何だかどれがいいのか、やっぱりよくわかりません。
でも、夫も私も「ここのはいいよね」と意見一致してるのがBritax社のもの。

そしていろいろ見てみた末、やっぱり欲しかったこれにしました。
Britax社の「Roudabout」。

51JoDPPm6KL__AA280_.jpg

ちょうど特別セールを一週間だけおこなっていたようで20%OFFで買うことができました。
この製品のセールはあまりないはずなので、グッドタイミング!

使い始めてから1ヶ月以上が経ちましたが、
やっぱりチビのも、これにしとけばよかった・・・でした。
ベルトがねじれない設計、長さ調節もとってもかんたん、
シートのファブリックもとても柔らかい素材で
リクライニングの角度もいいかんじです。
それに私は、このシェープがシンプルで、すっきりしてて好きです。

このシート、日本へのフライトで使用したシートと全く同じ製品なのです。
2往復、合計4回JALの機内で使わせてもらったので良さは分かってましたが、
実際に自分たちの車で使ってみて、さらに良さを実感です。
チビのときにも、これを検討したのですが
40パウンドまでしか使えないからという理由でやめてしまいました。
べべは先に身長オーバーで、体重オーバーする前に
どうせ使えなくなってしまうだろう、ということで、今回はこれに決めたのですが、
チビのも、これにしておけばよかったなぁとちょっと後悔です。

ちなみにチビが乳幼児用カーシートは11ヶ月で卒業。
そのときに購入したのはこのタイプ↓
pTRUCA1-3671587reg.jpg
「Montecito - Eddie Bauer - 3-in-1 Car Seat」というシートです。

その当時、店員さんが「すごいお薦め」ということで
カーシート下調べをちゃんとしてなかった私たち夫婦は、これで決めてしまいました(ダメですねぇ
設置がちょっと簡単ではないし、ベルトがねじれやすいことに
夫と私は、最初はイライラしてしまいました。
でも、チビには快適な座り心地のようですし、しっかりしているヘッドサポートも
眠ってしまったときには、頭が安定しやすいですし
カップホルダーも付属でついているので
ま、これはこれでよし、ということにしてます。
これは一応80パウンドまで使えるタイプです。
といっても、やはり体重よりも先に身長が大きくオーバーしてしまうのかも・・・。
実際は何歳ぐらいまで使えるのやら。






参加してます。一押しお願いします☆



TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 子供たちのこと | Thema : 海外で育児 | Genre : 育児


私の脳年齢は50代

もう1年以上も前に壊れてしまった電子辞書。
夏に日本へ里帰りしたときに、思い切って新しいのを購入しました。
私が以前持っていたものよりも、コンテンツの多さにびっくり。
その中で、気になっていたひとつ、「脳年齢測定」。

日本で暮らしていたとき、私は事務職をしていたのですが
とある企業で「脳トレ」関係の仕事に携わっていました。
あの時は、測定する側にいて、測定はちゃんとされたことがなく
あの仕事から離れて5年近く経った今、初めてちゃんとやってみました。


ちょっとドキドキしながら真剣に問題に向い、出た答えは・・・


「あなたの脳年齢は58歳です。」


そ、そんなわけが、ない。



よし。もう一回。




気を取り直して、2回目。

気を引き締めて、3回目、

懲りずに、4回目。。。


・・・・・・・・がーーーーーん


「あなたの脳年齢は52歳です。」

どうしても50代から脱出できない・・・。



一人目の出産から、すぐに2人目妊娠と続いたせいか
この2年は、自分でもよ~く感じるのですが
脳が本当に鈍っていること。恐ろしいほどなんです。
日々の生活の中で、”うっかり”なんてしょっちゅうもいいところ。

いつだかの週末の朝食後のこと。
冷蔵庫の扉を開けて、トースターをしまおうとして
腰をかがめて冷蔵庫の中をマジマジと覗く私を、
背後から夫に「それはさすがに重症」と、真顔で言われる始末。
つい先日も、人を夕食に招いておきながら
食卓に出すつもりで作っておいた料理を出し忘れたり・・・。
こんなのは、ほんの一例。

まずは、50代脱出、40代の脳レベルになれるように、それが目下の目標です
最終的には年相応レベルまで下げたい!
同じくコンテンツで「脳を鍛える大人のドリル」があるので
そちらで、脳トレをマジメにやり続けたいと思ってます・・。






参加してます。一押しお願いします☆


TrackBack : 0
Comment : 8
Category : 子供たちのこと | Thema : 育児日記 | Genre : 育児


2009年の目標

たま~に、年始に目標を自分なりにたてるんですが
1ヶ月もしないうちに、その内容を忘れてしまうので
あえて掲げないことにしようと最近は決めてました。
でも、今年は自分にちょっと負荷をかけて、がんばりたいと思い
2009年の目標をたてることにしました。



新年の決意

①妊娠と出産で失われたフィットネスレベルを元に戻し、それ以上にする。

②脳トレを真剣に取り組む。




以上、ふたつだけ。

どちらも、テーマは”鍛える”なのですが
後者の方は、私の脳の機能レベルは危機状態なので、
こちらは本気で頑張らなければなりません。

年末には、目標達成できた!と喜べるようガンバります!


みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。





参加してます。一押しお願いします☆







TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 夫と私


カレンダー(月別)

12 ≪│2009/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。