This Archive : 2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いまだに決められず

「名前はもう決めたの?」
最近は本当によく聞かれる質問のひとつ。
でも・・・・・・・
候補はいくつかあがっているのに、いまだに決めてません...。
いつ出産が始まってもおかしくはない時期になっているというのに!

チビを身ごもったとき、彼の名前を考えてる最中に夫とよく口にしたこと、
「女の子だったら、つけたいなぁと思う名前がたくさんあるのに」でした。
それは本当で、候補がありすぎて、しかも絞ることすらできず
どうしよう・・・といまだ決めれずにいます。
「彼女が生まれてきてから、彼女を見て決めれば?」なんてことも言ってますが
私たち夫婦のことだから、益々、混乱してしまうことが目に見えます。
ファーストネームが決めれてないので、ミドルネームも決めれず。。。
時間がもうないと思うと焦るばかり。
こういうことも成るようになるさ、なんでしょうか?





参加してます。一押しお願いします☆






スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 3


産科定期健診 ~38週

このところ疲れやすいことが多々あり、めまいも以前より増して
これはもしかして・・・と、W先生に話をしたところ
かもねー、ということで血液検査を。
やっぱり。
今回も臨月になってまた赤血球の数値が低く「貧血気味」とのこと。
また飲み始めた「Palafer」。
ときにヘビー過ぎて胃もたれがあったりするのですが
出産時にたくさんの出血があったり、産後の授乳を考えると
鉄分はできるだけたくさん貯蔵しておきたいところ。

妊娠前から、妊娠中ももちろん鉄分大目の食べ物を意識して摂ったり
Pranatal用サプリをとり続けてるのに
どうして今回もまたこんなことになるのやら。
何だかの本で読んだことがあるのですが
サプリの栄養量表示の数値のうち、体内吸収されるのは6,7割程度とのこと。
もしそれが本当ならば、実際どの程度摂ればいいのやら。。。

それ以外は、問題はなく全て順調とのこと。
W先生、今日もまたじっくり話をしてくれました。
この先生に出会えて本当に良かったなと、またかんじる診察でした。



参加してます。一押しお願いします☆


TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 3度目の妊娠 | Thema : 国際結婚 | Genre : 結婚・家庭生活


楽しい時間から元気をもらう

今回の出産後も義母にお世話になるのですが
前回と違って、食事などの身の回りのことはさておき
義母と私たちにとっての大きな課題。”チビ”です。
チビは人見知りをあまりせず、義母とも問題は全くないのですが
私抜きで、義母とチビ二人っきりの時間はあまり過ごしたことがありません。
というわけで、それを口実に?、この週末は私ひとりの時間をいただきました!

向った先はダウンタウン。友達に会いに行ってきました。
彼女とは先週末も一緒に過ごしてたのですが、今週末もまた。
というのは、彼女はもうすぐアメリカへ引っ越してしまうからなのです。
それもニューヨーク。もう、なかなか会える機会はきっとないので
彼女の出発まで、できる限り会おう!ということで、この週末は
彼女が暮らすダウンタウンでランチをしてきました。
行った先は、私の”ダウンタウンのお気に入りカフェ”ベスト3のうちのひとつ。
久しぶりに訪れましたが、やっぱりあの雰囲気がとっても心地良く
彼女との耐えない会話であっというまに2時間。
その後、一緒にお店を覗いたりして、あっというまに過ぎた1日でした。
週末にこんなことを彼女とできるのも、もうこれで最後なんだなと思うと
とても悲しい気持ちでいっぱいですが

最近は、出産日も近づいてきて気持ちの変化が多く
ちょっとストレスフルな日々が続いていました。
なので、こういう時間というのは、ただ気分転換というだけでなく
心に元気が戻ってきて、またがんばろうという気持ちにさせてくれます。
予定日まで残り10日間。たったの10日間のような、まだ10日間もあるような。
もっと夫も義母も巻き込んで(これ以上?)リラックスしてそのときまで楽しまなきゃ、ですね。



参加してます。一押しお願いします☆



TrackBack : 0
Comment : 8


妊娠性糖尿病の定期健診 ~36週

今回はちょっと朝早めの診察で
チビも私もちょっと頭ぼんやりでのスタートでした。
以前にも書いたかと思いますが、
RCHのこの科は、なかなか厳しい管理をしているようなので
きっとこれはもう予定日まで通い続けるのことになるかもしれないと思っていました。
が!「とってもよく頑張ってますね」とまたお褒めの言葉を頂いて
「もう予定日も近づいてきているので、診察は今回で終了」ということに!
でもお産までは、もちろん今までと変わらない食生活と運動をとのこと。
それは今後も血糖値管理に関係なく継続していくつもりなのでいいのですが
何がうれしいって、血糖値検査(小さ針を指に刺して自分で採血)をもうしなくていいことです!
先生は「診察には来なくていいんだけれど、それはできれば続けて」と言われましたが
たまーにだけすればいいかな、と(勝手に)考えているので、とにかくこれから解放されて嬉しい!
ここでも素晴らしいサポートを受けれ、いろいろ勉強もさせてもらって本当に感謝です



参加してます。一押しお願いします☆


TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 3度目の妊娠


テッシュを鼻に詰めて・・・

前回の妊娠のときにはなかった症状---
鼻血
後期に入ってから、突然襲ってきました。

ベッドに横たわっていたときのこと。
「ん?鼻水?」と鼻に手をやると、真っ赤な血が。
大量ではないものの、たまに突然こんなことがありビックリしてしまいます。
妊娠中は粘膜が敏感になるとのことなのですが
多分、この超乾燥した空気がさらに拍車をかけているのかも。

先日も夕食中、「ん?」と、手を鼻にやると・・・また鼻血。
テッシュを鼻に詰めて、食事を続けてたんですが
横にいたチビはそれがとても気になったらしく、
その詰めたティッシュを私の鼻から取ろうと必死でした。
情けない姿で我が子相手とはいえ、ちょっと恥ずかしかったです。。。




参加してます。一押しお願いします☆



TrackBack : 0
Comment : 2


子供を叱る

今の住いに越してきた当初、近所の子供たちが
このアパートメントの敷地内に入ってくることがありました。
どうも”近道だから”という理由で柵を乗り越えて
ときには我が家のパティオに侵入してきて通り抜けることが。
そんな光景が何度か続き、夫が子供たちに注意をしたことがあります。
それ以来、もう近所の子供たちがこの敷地内に
通り抜けとして無断で入ってくることはなくなりました。

最近、お昼寝をしていたある日の午後のこと。
この日は一日中、雨がひどい日でした。
お昼寝から目が覚めて窓に目をやった時に
フードを被った男の子二人が通り過ぎるのが目に入りました。
びっくりしてギョッとしましたが、寝起きということもあり
そのまま無視してたのですが、また彼らが引き返してきたりしたところで
私と目が合って、今度はあちらがギョッとした顔。

大雨の日に、しかもこの敷地は急に斜めになっているところがあるので
子供たちが怪我でもしたらと思うと気がきではありません。
それに、本来ここは通り抜けはするべきでないので
窓を開けて「こら、君たち」と、ちょっと叱ってみました。
理由を聞いたうえで、なぜいけないのかを話をして
そしてもう2度としないようにと言い聞かせて、子供たちを行かせました。

窓を閉めて、私はそんな年齢になったんだ・・・とひとり笑いをしてしまいました。
大人になったなぁと、もしかして初めて感じた瞬間だったかもしれません(笑)。

こちらの子供たちは叱られた後に悪態をつくことがあまりないように思います。
以前、私の母が(日本で)知らない子供に「気をつけなさい」と声をかけたことがあります。
そうしたら、その女の子は「クソババぁ!」と言い返してきたことがあり
私も母もびっくりしたことがあります。そして何だかとても悲しく不快な気持ちになりました。
そいうことがあると、もう注意することをためらい、
見てみぬ振りをしてしまいたくなります。とくに日本は”逆ギレ”、大人(親)もしますし。
自分が子の親となって、なぜ叱らなくていけないのか、
その意味がまた違って見えてきたように思います。
こちらも、”逆ギレ”する子供と大人が増えてきているのも事実ですけれど
身に危険を感じるとき意外は、見てみぬ振りはしたくないなと思います。



参加してます。一押しお願いします☆
TrackBack : 0
Comment : 8
Category : 3度目の妊娠 | Thema : 海外で育児 | Genre : 育児


そういわれれば・・・ ~33週目 9ヶ月

妊娠性糖尿クリニックでの定期健診のこと。
栄養士さんに、「よくがんばってるわね!」とお褒めの言葉を頂いて
この調子だと、しばらく健診には来なくてもいいのかも、なんて
内心、ちょっとワクワクしていたら、
「34週~37週が妊娠中、一番ホルモンの乱れが激しく大きいので
インシュリンもさらにうまく機能しなくなる」と言われ、ガーーン。
この先、まだまだもっともっと頑張らなきゃいけないのか・・と思うと気が沈みます。
そして「なので、また2週間後ね」ということに。

そして、よくよく考えてみると、前回の妊娠でも同じく9ヶ月~10ヶ月最初のころ
さらにお腹がドーンと出ましたし、何より、よくイライラしていました!
対象は決まっていつも夫だけなのですが、よくプリプリしてたのを覚えてます。
あのときはホルモンの乱れがピーク時だったと思うと、妙に納得。

帰ってきた夫に早々にその話をしたら
「・・ということは、近々そのピークが始まるってことだね・・」と少々、苦笑い。
また辛くあたられるのかと察知していました(笑)。
私自身もいけないと分かっていたに、マネージメントがうまくできなかったイライラ。
でも今、落ち着いて振り返っても、やっぱり夫にも非は多々あったと思いますが!
今回は前回を教訓に、チビのためにもあまりイライラせずに済みますように・・。









参加してます。一押しお願いします☆




TrackBack : 0
Comment : 10


ナナイモで物件めぐり

日帰りでナナイモへ行ってきました。
しかもこの日の天気予報は雪と雨・・・覚悟して行ったのですが
朝から少しだけお日様がちらり。
結局、帰るまでは雨にも降られることなくラッキーでした。

コピー ~ DSC02686
フェリーからの朝焼け。遠くに見えるのはMt.Baker。


今回の目的はオープンハウスめぐりで、
チビも一緒、しかも朝が早かったので帰宅後にはぐったりでしたが
時間節約のため、かなりの急ぎ足で物件めぐりとなりましたが
小さい街ということもあり、3時間半で8件回りました。
コンド探しとは違って、いろいろと家探しの勉強にもなりました。
いい不動産担当者にも出会えて、家のこと、この街のこともたくさん教えてくれます。
長ーーーい目でみると、投資としてこのエリアはやっぱり魅力的だなと感じました。
それにしても、物件めぐりはやっぱり疲れますね・・・肉体的にというよりは
終日、脳をフル回転させるせでしょうか、気疲れでぐったりでした。

ルートより30分長い乗船時間(スケジュールによっては1時間)ですが、
TsawwassenからDuke Pointのルートだと週末は特別料金
片道33ドル(車1台大人2名)で乗船できるのです!(※3月まで)

この時期を利用して、お産前にもっと物件めぐりができたらなと思います。
でも、物件探しもこれまた”縁”ですね。




参加してます。一押しお願いします☆




TrackBack : 0
Comment : 5
Category : All about Canada | Thema : カナダ | Genre : 海外情報


カレンダー(月別)

01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。