This Archive : 2007年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年もありがとう

あっというまに2007年も終わりに近づいてきました。
師走でみなさんも忙しく過ごされているかと思います。
カナダに来てからは、お正月はしていないので
クリスマスと兼ねて皆様にご挨拶をさせていただきたいと思います。



---このブログを訪問してくださる皆さんへ---

今年もこの(超自己満足的日記の)ブログにお付き合いいただき
本当にありがとうございます!
コメントやメールを通じての応援や共感、アドバイスなどをいただき
このブログを続ける私の大きな支えとなっています。
どうぞ楽しいクリスマス、良いお年をお迎え下さい
皆さんの2008年が今年よりもさらに素晴らしい年となりますように。。。
来年もこのブログとChico&The Familyをどうぞよろしくお願いいたします☆






参加してます。一押しお願いします☆





スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 8
Category : 3度目の妊娠 | Thema : カナダ | Genre : 海外情報


産科健診 ~28週8ヶ月

18週の超音波検査で「低置胎盤」と診断され、
また超音波検査をすることに。今回で4回目の超音波検査。
毎回思うのですが、RCHの超音波技師は気さくな方ばかり。
毎回、写真をくれるのですが、それが5ポーズ分もくれるのです。
BC Women'sは有料で枚数も少なかったので
この差にちょっとビックリです。


そして翌週の健診で。
検査結果は「胎盤が上がりました」とのこと。
正常になった!ということでした。よかった・・・。
ドクターが言ったとおりでした。

でも、おまけが。

「あ、逆子だって」

一瞬、ぎょっとしましたが、でも28週時点のことですから、まだまだ大丈夫。
ドクターも「38週でまだ逆子というケースは4,5%だけ」とのこと。
ほとんどのケースが直るので、私もそんなに心配はしてません。
が、一応、逆子体操はしておこうかなと考えてます。
今回は胎動をずいぶん下で感じるなと思っていましたが、そういうことだったんですね。

そして次回の検診から2週間ごとに。
は、早い・・・もうそんな時期に。
チビとの生活で、今回はお腹の子にあまり気配りをしてあげれてないのが
本当に申し訳ない・・・それは夫も同じで、たまに私が妊婦であることを忘れています。






参加してます。一押しお願いします☆






TrackBack : 0
Comment : 3


Hooray for Fish! (それゆけ!さかなくん!)

1年ぐらい前に、チビのために図書館で借りた本 「Hooray for Fish!」
イラストも色合いもポップで楽しくて、登場する魚の名前も楽しい。
語彙量を増やすのにも言葉のリズム感もいいなと思った本です。


それゆけ!さかなくん! (L.カズンズの絵本)それゆけ!さかなくん! (L.カズンズの絵本)
(2005/08/25)
ルーシー・カズンズ

商品詳細を見る

買おう買おうと思っていて、そのままになっていたのですが
今回の日本滞在中、本屋さんで見かけてビックリ。
どうやら日本で人気があるらしく、NHK教育でもTV放送されているとのこと。

日本語版?と思って開いてみたら・・・英語と日本語の併記でした!
これは即買い!!と本を持ってレジへ直行しました。
日本でも発売されている児童向けの洋書、全てこんなふうに
英語と日本語の両方が印字されてたらいいのに、と親としては思います。

お魚が題材なので男の子っぽいかなと思われるかもしれませんが
ストーリーはほとんどなくて、いろんな魚がおもしろい名前を持っているので
女の子の赤ちゃんでも十分に楽しめる本です。



参加してます。一押しお願いします☆




TrackBack : 0
Comment : 2


日本人はどこ???

この秋は日本へ1ヶ月行っていたので、子供向けのプログラムは何もとりませんでした。
1歳半以下向けのも自体が少ないのもありますが
期間がとても中途半端で、うまく合うプログラムがなかったためです。
なので日本から戻った後は、図書館のStory Timeや市のDrop-inなどを利用しています。

そこでまた思うこと。

この街ではホントに日本人に出会わない・・・のです。

毎日毎日何かのプログラムやアクティビティに参加しているわけではないですが
それにしても全くといっていいほど会わないのです。
チビのスイミングクラスやコミュニティセンターのプレイグランドなど
公園や図書館、買い物先でもお見かけしないのです。
で、決まって言われるのが「日本人ママさん多いわよ~。」とか
今日もDrop-inでも「日本人多いわよ、今朝も数人来た。」など。
しまいには我が夫もまで、「○○のカフェでよく日本人グループを見かけるよ」なんて。
えーーー、私だけ見かけないのはナゼ?性格上、ぼんやりしすぎてるのかもしれません・・・。

日本人が恋しいっ!というわけではないのですが
New Westに越してきてからこの1年半、本当に日本人に出会わないことに驚きです。
私の体から何かマイナスなオーラでも出ているんでしょうか。

いつだか、とあるスーパーで会計をしているときのこと。
メンバーズカードを出したら、そのキャッシャーの方が
「あら?日本人の方ですか?」と日本語で。
「そ、そ、そうです!」と私。何だかとても嬉しくなったのを覚えてます。
私にとっては、この街の第一号日本人の方でした。
そしてその方も「NWって日本人いないですよね。でもいるって聞くんですけど。」と。
「そうなんですよ!いるって聞くんですけど、私も会うことないんですよ~」と
そんな短い会話で心温まったことを今も覚えてます。
そしてまたそのスーパーへたまに買い物へ行くんですが・・・その方とそれっきりのまま。
やっぱり何か負のオーラが出ているのかな・・・。




参加してます。一押しお願いします☆







TrackBack : 0
Comment : 0
Category : 3度目の妊娠 | Thema : 国際結婚 | Genre : 結婚・家庭生活


WINNERS

気がついたら、クリスマスまであと2週間もない!と気が慌てているわりには
準備があまり進んでいない・・・と毎年のことなのですが。
”準備”というのはクリスマスギフトのことです。
普段もよく利用するのですが、この時期には必ずお世話になっているお店WINNERS

たくさんの店舗があるのですが、最近開店したばかりで、
我が家からとても近い(車で5分!やったぁ!)、Big Bend Crossing店へ行ってみました。
この日も雪がチラホラの週末だったので、混んでいるのかなと思いきや
まだ穴場的存在なのでしょうか、とても空いていました。
お店も広々、見やすいレイアウト、清潔、品数豊富で
HOME SENSEも、もちろんお隣に直結で、これまた広かったです。

店舗によっては品揃えがあまりよくなくて、狭苦しいようなところもありますが
Winnersでのショッピングはいつも「何かいいものがあるかも」という気持ちになって
ついつい1時間、2時間・・・と長居してしまいます。これは私だけじゃなく、夫もです(笑)!

我が家がホストで家族を招いてクリスマスディナーというのは
まだしたことがなく、このコンドに住んでいる限りは(狭すぎて)あり得ないのですが
ギフトだけを考えるのにも毎年一苦労。
ホストを務める義母や義姉は本当に偉いです。
なので少しでも喜んでもらえるギフトを・・を頭をいつも悩ますのですが
毎年のことなのでアイディアがつきてしまいます。
とりあえずは、またWinnersにでも行ってこようかな。。。


Winners( Big Bend Crossing):5771 Marine Way,Burnaby, BC




参加してます。一押しお願いします☆



TrackBack : 0
Comment : 4
Category : All about Canada | Thema : カナダ | Genre : 海外情報


産科診察 ~25週・7ヶ月

日本から戻って間もなく産科の定期診察。
18週で受けた超音波の検査結果、日本へ経つ前に聞けなかったので
25週になった今になって結果を聞くことに。
とくに連絡がなかったので全く問題がなかったのだろうと思ったら
「胎盤が低い、と報告がきてます」とのこと。
「それは低置胎盤とか前置胎盤ということですか?」
「可能性があるようですね。でもお腹が大きくなっていくにつれ
胎盤が上がっていくことが多いので心配はそんなにいらないでしょう」とのこと。
でも念のため再度、超音波検査を受けることに。

低置胎盤のことは大雑把にしか知らなかったのですが
ドクターいわく、やはり出産時に大量出血をする可能性が大きく
妊娠中は張りや出血がみられるようです。
なのでエクササイズや重たいものを運ぶ、無理な遠出などは禁止、
ケースによっては自然分娩は難しいので帝王切開になることも。

んーーー、ちょっとこの検査結果にはショックでした。
というのは、今回の出産、条件が整えば
VBAC(Vaginal Birth After Cesarean:帝王切開後の経膣出産)で
出産に挑みたいと考えているからです。
でも、もちろん少しでもリスクが上がるようなことがあれば
べべの生命が第一優先なので、何のためらいもなく、
また帝王切開はするつもりなのですが。
こういう展開になるとは・・・ちょっと考えてませんでした。
日本への長旅や疲れたときも、お腹の張りや出血は全くなかったですし。

でも、ドクターの言うとおり、現時点ですでに胎盤が上がっているかもしれません。
とりあえずは超音波検査で状況確認をしてから考えることにします。
ドクターも「とりあえずVBAC専門医の予約をいれておくね」ということで
VBACのことは変更なしでとりあえずこのままいくことに。
でもこのアポが無駄に終わってしまう可能性も。
出産まで本当に何が起きるか分からない、心配事はつきません。





参加してます。一押しお願いします☆



TrackBack : 0
Comment : 2


消えた・・・マイレージ

ショックなことにAir Canadaのマイレージが全て無効になってしまいました・・。
残数は40,000マイルほど。
ここからならハワイやメキシコへ行けたり、
ホテルやレンタカーなどにも交換できたというのに
気がついたときには時すでに遅し。1週間後になって気がついたのでありました・・。

EmailでくるAeroplanの案内はいつも英文。
しかもわりと頻繁に宣伝内容のものもくるので
ざっと目を通すだけだったり、ときには読まないこともあります。
これがいけなかったんですねー。自業自得です。
でも不思議に思うのが、グローバルに事業展開しているのに
いまだになぜ英語とフランス語のみでやっているのでしょう。
日本にもちゃんとオフィスがあるのに。ホームページも日本語版があるのに。
日本語で案内がきていたら、さすがに気がついたと思うんですよね・・と
思うと悲しい限りです。自業自得なんですけれどね。

この事実を知った時の私はパソコンの前で悲鳴を上げてたのですが
それに慌てて、夫も自分のアカウントを見てみたら・・・
彼のマイレージも無効になっていました・・・
彼は50,000マイルあったんです・・・。はぁぁぁ、おバカな夫婦です(涙)。

というわけで、このクリスマスホリデイに家族旅行は無しに
べべが生まれたら、2人の子供を抱えて旅行なんて行く気にもならない。
なのでこの休みはぜひちょっと遠出を、なんて思っていたのですが(涙)。





参加してます。一押しお願いします☆




TrackBack : 0
Comment : 7
Category : 夫と私 | Thema : 国際結婚 | Genre : 結婚・家庭生活


結局は性別をきくことに

というのは、さすがにこの状況がsillyに思えてしょうがないからなのでした。
夫は性別を知っているのに、私と会話するときにはそれを隠しながらしなくてはいけない。
例えば名前を考える、買い足すベビー用品を選ぶとき、第3者を交えて話をするときなど。
夫は「僕はこのままでも構わないよ」とか「他の人にも言わないよ」と
言ってましたが、それでも中には「ないしょでね」というのもあるでしょうし、
なんだかむず痒いような面倒のような、
そこまでサプライズにこだわることも・・という気持ちになってしまいました。

そして「もういいから、性別を知りたいんだけれど」と私。
夫は半分ニタニタしながら「君の予感は大当たり。女の子だよ。」
というわけでチビは妹が、私たちは娘がやってくることになりました。
これは羊水検査からの結果なので、99%の確率。間違いはないでしょう。

というわけで、最近はもっぱら女の子カラーのベビー用品に目がいくようになりました。
ピンクや赤など、デザインもロマンティックなものが多くて
前回とはまた違う気分でマタニティ生活を送っています。
夫は・・・時期早々ですが、すでにもう男親として心配事が多いようです(笑)。
私の父の気持ちが痛いほど分かるときがくるんでしょうね、すぐに。




参加してます。一押しお願いします☆

TrackBack : 0
Comment : 5


時差ボケと風邪

今までカナダと日本の往復がつらいなんて思ったことは
1度たりともありませんでしたが、今回は日本への里帰りや時差の大きいところへの旅は
当面結構です!という気持ちになってしまいました。

チビの時差ボケは1週間ちょっと続きました。まだ良いほうなのかもしれません。
日本に着いた1週間も少しありましたが、何度も起きてしまっても
すぐにまた眠りついてくれたのですが
カナダに戻ってからの時差ボケが見事でした。
8時に就寝→深夜12時に泣いて起きる→深夜2時~4時まで、
パッチリと目が覚めてしまって遊びまわるほどに、体はすっかり日本時間のまま。
で、結局毎朝11時過ぎに起きる、という最悪パターンに。
3,4日様子を見ていたのですが、そのサイクルは全く変わらず・・・。

どうしようか・・・と考えて、翌日からベッドタイム深夜12時にしてみました。
そうしたら朝7時まで通して眠ってくれたので
その次の日から30分~1時間前倒しにしてベッドタイム。
それを続けること1週間。
夜8時就寝→朝8時起床、お昼寝2時間の通常生活へ戻ってくれました。

深夜明け方にそんなんで付き合っていたせいか
チビの時差ぼけが解消されたものの、私が風邪に。
3,4日で良くなるだろうと思ったら、10日間近くもかかってしまいました。
そして治って間もなく、また風邪をひく始末!
風邪をひくことは私にはとてもめずらしいのですが
妊婦なので抵抗力が低いのが原因。
それプラス、夫も風邪。
みんなでうつしあっているため、終わりがやってきません。
小さな子供がいる家庭ではよく見られる光景ですが
我が家もまさにそんなことになり、夫と「ホント気をつけようね」と反省会をしました。



参加してます。一押しお願いします☆



TrackBack : 0
Comment : 3


日本滞在2007 ~帰りの長旅

妊婦で1歳の息子を連れて、日本でできることは限られてしまい
とくに小旅行や何かすごい特別なことはしませんでしたが
長いだろうと思っていた1ヶ月は、あっというまに過ぎてしまいました。
今回、何よりもたくさんの人たちに会いたいと願ってたので
それがほぼ実現でき、楽しい再会がたくさんでした。
それでも、まだまだ今回会えなかった人たちが何人かいたのは
本当に残念。次の機会にこそ!

さて、帰り支度。
JALはACと違って、スーツケースが32kgまでOKなので
パンパンに詰めて荷造りをしました。
その荷物は自宅集荷→ダイレクトでバンクーバー空港で受け取りができる
手ぶらサービスを利用しました。
フライト当日は、機内持ち込みのバッグ1つとストローラーのみで空港へ。

チェックイン後、ファミリーサービスのラウンジでチビを
1時間近く遊ばせた後、搭乗口へ。
DSC02536.jpg
ラウンジ内はほとんど他のお客さんがいませんでした。
DSC02537.jpg
置かれていた巨大なミッキーとミニー。


離陸が1時間近くも遅れて、機内食なども全て遅れたため
機内の電気がおとされたのは、10時過ぎでした。
チビはこうこうと明るい電気の下では眠れないタイプなので
その頃には気が少したっていて、ぐずり始め・・・。
親切な隣の女性や乗務員さんたちが、あやしてくれたりし
結局、彼は床で眠ってしまいました。その後、シートに戻しましたが。
DSC02539.jpg
座席に設置してもらったチャイルドシートに座るチビ。

やはり私はほとんど眠ることができずに、バンクーバー空港に到着。
離陸で大幅に遅れたとはいえ、実際の飛行時間は7時間半程度だったので
わりと早くにかんじました。でも体はちょっとクタクタ。
乗務員さんたちに、とても親切にしていただいて
そのうえ、ベビーグッズもまたまたたくさんいただいてしまいました。
暖かいおもてなしをありがとうございました!

そのまま降り口から、またエスコートがあり
入国審査を済ませた後は、ターンテーブルの荷物が
すでにカートにセット!してくれてあり本当に助かりました。
そして出迎え口までさらにエスコートしていただき、
チビと夫の3週間ぶりの再会。夫の目じりは下がりっぱなし。

自宅に着いて、何だかとってもホッとしました。
でも、それも半日だけのこと。
チビの時差ぼけとの戦いはこの日からスタートしたのでありました・・。




参加してます。一押しお願いします☆



TrackBack : 0
Comment : 4
Category : 3度目の妊娠


日本滞在2007 ~遅い初節句

今回の滞在で、どうしてもしたかったこと。
というか親として、必ずしなきゃいけない!と思っていたこと。
チビの初節句の記念写真撮影です。

カナダで鎧兜も鯉のぼりも、お祝いをしようと思えばできるのですが
でもあえてそれはせず、その代わり記念写真だけは日本で
絶対に撮っておきたいと思っていたのです。

予約を入れ、夫とともに一緒にフォトスタジオへ。
衣装が選べるとのことでしたが、2種類しかなくちょっと残念でした。
でも、写真撮影自体はとてもうまくいき、夫婦で大満足でした。
カメラマンが子供慣れしているのですね、うまく気をひきつけながら、
バシャっと手際よく撮ってくれ、実際の撮影時間は10分足らず。
出来はといえば・・・・・大変満足です!
ちょうど七五三の時期だったので、混んでいたのにも関わらず
3週間後に写真がもらえ、ギリギリ帰りまでに受け取れました。

これで何だかちょっと肩の荷が下りたような(笑)。
親らしいようなことをした気分で、そんな意味でもうれしかったです。






参加してます。一押しお願いします☆
TrackBack : 0
Comment : 2
Category : 子供たちのこと | Thema : 海外で育児 | Genre : 育児


カレンダー(月別)

11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。