This Category : 子供たちのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いろんなカタチの出会い

しんどいなぁ・・・と、育児やその他いろんなことが原因で辛かった数ヶ月前。
そんな状況からお願いしたベビーシッターさんとの最後の日がやってきました。

家族や友人、チャイルドマインドに子供を預けたことはありましたが
まったくの見知らぬの人にシッターをしてもらうのは初めてのことでした。
シッターさんを探す前は、複雑な気持ちが絡み合っていました。
”もっと一人の時間が欲しい=子供たちから離れたい自分”という罪悪感。
”育児ストレスを止めなければ”と”母親として頑張りどころの時期”とのジレンマ。
でも、時間がそんなにかからず決できたのは、
そのときのストレス度がかなり高かったんだと思います。

見ていただいた2ヶ月間。週に2回、ときには1回だけ、しかも3時間のみ。
結果としては、お願いして本当によかったと感じています。
そう言い切れるのは、シッターさんがとても信頼できる人だったからです。
経歴や資格の内容だけでなく、彼女の力量が十二分だったのはもちろん、
子供に対する気持ちや、彼女の人柄そのものが暖かさを感じさせて
当初、明るくなれてなかった私の気持ちにも一役となってくれました。
だから私はいつも余計な心配など何一つせずに
子供たちを安心して預け、外出することができました。
こんなシッターさんに出会えたのは、本当に幸運としかいいようがありません。
最後に彼女から「お会いできてよかったです」と逆に言ってもらえたときには
涙が溢れ出てきてしまいました。それは、私たちのほうなのに。

別れを言うのがとても下手な私は、いつものように
たくさんの感謝の気持ちをうまく伝えきれませんでしたが
これで最後だなんて、本当にもったいない。
場所は変わっても、いつかどこかで必ずまたお会いすることを約束しました。
今後はペアレントとシッターさんという関係ではなく、カナダつながりの仲間として。




参加してます。一押しお願いします☆




スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 12
Category : 子供たちのこと | Thema : 海外で育児 | Genre : 育児


私の悪いクセ

引っ越すことが決まってから、現地入りまでは約2ヶ月半ほど。
今の時点ですでに残り1ヶ月程度になってきたので
要領よくテキパキと事を片付けていきゃなきゃならないのに
これが私の性格というか、悪い癖で、肝心なことよりも、
差し迫ったことじゃないことに、どうしようかなぁと考えにふけってしまうのです。

新しくジーンズが今すぐ欲しいけれど。。。
シンガポールでは暑すぎて着ないから無駄になっちゃいそうだけれど・・・
でも、どうしよう・・・・・とか、

これから水着になることが多くなるなぁー。。。
このお腹はさすがにマズイ・・・・・・とか、

超乾燥気候から亜熱帯気候か。。。
化粧品類を全部変えるようになるなぁ・・・・・・とか、

オーガニックコーヒーは種類もないだろうし高そう。。。
こちらから大量に持ってたほうがいいだろうなぁ・・・・・・など


そんなことは、多忙な夫には、もちろん言えず。

こうやって、言葉で見てみると・・・
今考えるには、本当にどうでもいいことですね。。。反省





参加してます。一押しお願いします☆



TrackBack : 0
Comment : 6


嘔吐下痢症

子供たちはクリニックに連れて行かなければならないほどの病気になることは
ほとんどないのですが、今回のはひどかったので診てもらうことにしました。
でも、(案の定)とくに処方箋が出たわけでもなく、ちゃんと病名を言ってくれたわけでもなければ
目新しい対処法もなく、ああ、またか・・・なのですが。。。しょうがない。

今年に入って、3回目。
ロタウィルスによる嘔吐下痢症(のようです)。
今回、とくに息子のチビはかなりひどい症状で
脱水状態にならないか心配なので
水分を与えようとするのですが、あれもこれも断固拒否。

ファーマシーで勧められた「PEDIATRIC ELECTROLYTE」
というかチョイスがなかったというほうが正しい。。。

               Pedia20fruit201L.jpg

これは、グレープ味とフルーツ味の2種類を買いましたが
ジュース風だけれど、あまり美味しくないようで
チビには受け付けませんでした。


じゃ、こんなのは?と、同じメーカーから出ている
凍らせてアイスキャンデー風にして食べる「FREEZER POPS 」

                PED-ELEC-FREEZER-POPS.jpg

フレーバーが全種類あり、これなら見た目もいけそうだ!と思ったのですが
本人は、これも「No thank you」・・・。


結局、彼が口にしてくれたものは、麦茶。
食べてくれたものは、納豆入りのおかゆ。

第一言語が英語になってしまってるチビなだけに
こんなところで、日本人な彼を感じれて母としてうれしかったです(笑)。




参加してます。一押しお願いします☆




TrackBack : 0
Comment : 0


Butter Cup

三連休だったときに、義姉家族と公園で遊んでたときのこと。
お義姉さんのところの一番下の女の子、メグンが両手に何かをもって走ってきました。
「chicoおばさん、見て見て~!」と手のひらには、たくさんのbutter cupの花が。

butter cup

夫が下の娘べべをいつも”Butter cup”と呼ぶんですが
私はこの花をマジマジと見たことがなかったので
いつも、気にはなっていたんです。
小ぶりの鮮やかな黄色。花びらの表面はツヤがとてもありキラキラしてます。
とっても可憐な花なんだぁ・・・と思いきや、
有毒な成分をもっているとのこと(といっても、皮膚がかぶれる程度のようです)。

春になれば、道端に普通に咲いているのにその存在に気づかずにいましたが
外を歩くたびに、「あ、butter cup!」と嬉しくなる楽しみができました。





参加してます。一押しお願いします☆






TrackBack : 0
Comment : 4


二番目だから?女の子だから? ~べべ14ヶ月

娘べべの発達の早さにはいつも驚かされるばかり。
とくに言葉の習得の早さには、これが2番目なのか、
それとも女の子だからなのか、よく分かりませんが
とにかくこんな早くからコミュニケーションがとれることに感激です。

眠くなれば、「ナイナイ(night night)」
おっぱいが欲しいければ、「パイパイ」
おやつが欲しければ、「スナック」
本を見たければ、指を指して「ブック」 などなど30語ぐらい。

言葉を発するだけでなく、言葉をちゃんとコミュニケーションの
ツールとして使ってくれているところに驚かされます。


でも・・・・

もしかしたら、これはとてもおしゃべりな女の子になる証拠なのでしょうか???


義父は留守電に20分間のメッセージを残したことがあるほどの、
正真正銘のおしゃべり好きな人なのです。
(↑しかも、そのメッセージはしゃべり終えれず、テープが残ってなくて勝手に切れた!
留守電相手にそんなに長く話せる人なんて、そうはいないですよね。。。

これはもしかしたら二人目だからとか女の子だからとかではなく、
ただの遺伝・・・しちゃったのかもしれませんね。。。


 
elina.jpg 
顔立ちは、まさに私の”ミニ・ミー”。
 



参加してます。一押しお願いします☆





TrackBack : 0
Comment : 10
Category : 子供たちのこと | Thema : 海外で育児 | Genre : 育児


カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。