This Category : All about Canada

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Six Feet Under

妊娠前に見始めたドラマ「Six Feet Under 」
途中、見れない時期が長かったり、存在そのものをうっかり忘れてしまったりで
私は最近になって、ようやーーーく見終えました。
six-feet-under-everything.jpg

話は、ロサンゼルスで葬儀社を営むフィッシャー家のそれぞれの人間模様を描いたドラマ。
棺桶が埋められる地上からの長さをとって、タイトルは「Six Feet Under」。
「アメリカン・ビューティ」の監督、アラン・ボールが企画・製作総指揮・脚本・監督とあって
妙に現実的、ブラックユーモア、皮肉がちりばめたれたドラマです。
子供とは一緒に見れないな・・・というシーンがとにかく多いのも特徴的。
フィッシャー家族の父親役のRichard Jenkinsが、とてもいい味を出してるし
各キャラクターがそれぞれ意味があって、私はとくに、3番目で長女のクレアがお気に入りでした。
私が好きなキャシー・ベイツも後半から出演・監督をしています。
テレビで放映されていたのは、2001年~2005年と、ちょっと一昔前のドラマです。

この手のブラックユーモア系ものやリアルストーリーの映画やドラマがとくに好きなので、
まるで本当にどこかに存在しているようなこの家族を描いたこのドラマには、
最初から最後まで、夫も私もとても惹きつけられました。
でも、最終回に関しては我が夫は「ちょっと悲しすぎる」と楽しんでなかった様子。
私は、ああいった終わりかたもいいなとは思ったのですが。

私たちは、図書館でDVDをレンタルしたので、全て無料で見ました。
こんなのもうとっくに見たよ、という方以外で、ご興味のある方は、ぜひどうぞ。
(私は)オススメです!
スポンサーサイト
TrackBack : 0
Comment : 0
Category : All about Canada


WAVES Coffee House

IMG_1050_convert_20090616045429.jpg
最近、歩ける範囲のところに「WAVES Coffee House」がオープンしました。
私が暮らすニューウエストで、それなりのコーヒーを飲むには
お決まりの”スタバ”や”Blenz”ぐらいしかないので
ここもチェーン系とはいえ、これは嬉しいニュース!

ラテとモカチーズケーキを注文。
IMG_1048_convert_20090616064059.jpg

ラテはエスプレッソの味がしっかりしてて
モカチーズケーキは、いわゆる日本的なかんじで
甘さ控えめ、サイズも北米にしては小さめで
お決まりの甘い系スナックに飽きたときには最適。
店内の雰囲気もなかなか良く、もうすぐこのエリアを離れるとはいえ、
あーーー、よかったぁ~、ついに!と安堵です(笑)。
しかも、いいカフェがありそうで全くないColumbia Streetにです!

中年男性のスタッフから声をかけられました。
「ラテはどうですか?ケーキのお味は?」「いつもどこでコーヒーを?」などなど。
その後、ご丁寧にお店の説明や、仕舞いには割引券まで下さいました。。。
もしかしてオーナーですか?とお聞きしたら、そのとおり。オーナーはやっぱり熱心!
今後さらに、いろんなエリアで展開をしていくそう。
ガンバレ、カナダブランド!





TrackBack : 0
Comment : 2
Category : All about Canada | Thema : カナダ | Genre : 海外情報


Burnaby Fraser Foreshore Park

春らしい春があったのかどうかも分からないうちに
一気に夏日のような毎日が続くバンクーバー。
晴れ、暖かい、暑いぶんにはまったくOKなので
ちょっと強い日差しを感じながらの日光浴はたまらなく気持ちいい!

自宅から車で10分ほどのところにある「Burnaby Fraser Foreshore Park」。
ここには何度足を運んだことでしょう。
一年を通してお散歩、そして暖かくなればピクニックやBBQ。
妊婦で臨月のときには、よく夕方ここへ涼みにも来ました。

fp.jpg
この公園は、フレーザー川に沿った細長ーーーい公園なので
だいたいどの場所にいても、川がすぐ目の前に見えます。

fp1.jpg
約4キロほどのトレイルがあり、たくさんの人が歩いています。

fp4.jpg
小さなプレイグラウンドも。

ここから見上げる空は、バンクーバー空港へ向かう通過路となっているようで
飛行機がとにかくよく飛び交っています。
もちろんこれはチビにもべべにも、いい見物となり大喜びです。

fp2.jpg fp5.jpg
ご機嫌ナナメなべべ&意味不明なポーズをとるチビ。

ここも私たち家族にとっては、とても思い出深いところ。
夕焼けがキレイな場所でもあるので、この日は何だか感傷的に。
来年の夏のカナダ里帰りのときには、ぜひ立ち寄ろうと思います。




参加してます。一押しお願いします☆








TrackBack : 0
Comment : 4
Category : All about Canada | Thema : カナダ | Genre : 海外情報


カナダの旅行会社

カナダで旅行会社を利用することは、ほとんどない私たちですが
日本へ里帰りするときには、いつも利用する旅行会社があります。
IACEトラベルCANADA

支店があるダウンタウンから離れた今は、問い合わせや購入をするときには
いつもEメールでやりとりさせてもらってるんですが、とにかく対応が早い!
賑やか子供たちがいては、電話ではなかなかちゃんと話しがすることもできないので
Eメールだけで、問い合わせから決済まで全てが完結してくれるのが非常にありがたいですし
小さな子供との旅なだけに、細かいリクエストが生じてしまうのですが
それも快く迅速丁寧に対応してくださります。
バンクーバー支店だけでなく、今回はトロント支店でもお世話になったのですが
こちらも同じく、迅速丁寧な対応。

カナダのサービスに慣れてしまったせいか、たまにこうやって日本式サービスにあやかると
その素晴らしさに感激してしまうのですが、それだけではないような。
父の危篤のときの急な帰国のときも、それ以外の普通の里帰りのときも
変わらずプロフェッショナルな仕事をしてくださる。
カナダで旅行会社を使われるのなら、ここはオススメです。




参加してます。一押しお願いします☆





TrackBack : 0
Comment : 2
Category : All about Canada


PMSで鍼に通う

2ヶ月間ぐらいという期間限定で、ベビーシッターさんを雇うことにしました。
週に2日間、各3時間、というペースで子供たちをみてもらっているのですが
毎回、あっというまに時間が過ぎていってしまいます。
一人で身軽だからこそ、いろんな用事を済ませたい、
自分のための時間もちょっと欲しい・・・というわけで
気がつけば、シッターさんにお願いするようになってから
あっというまに1ヶ月が経ってしまいました。
平日の昼間に一人の時間が取れるようになったおかげで
思いがけなく鍼治療にも通うようにもなりました。

ファミリードクターでのオフィスで、何気なく目にした小さなパンフレット。
「鍼とは~・・・」と説明書きから始まり、鍼がPMS改善にも効果がある、とのこと。
自宅に戻った後、私たちが加入している民間保険会社が
針治療がカバー対象になるかどうかを確認。
年間500ドルまで全額カバーしてくれる。
一回の治療は47ドル。ということは、10回は全額無料。。。

よし、ちょっと試してみよう!

と、軽い気持ちで、早速予約を入れて治療を受けることに。


鍼をしてくださるのは、男性中国系の方。
軽い問診をし、早速治療が始まりました。
鍼は全く初めての経験なので、質問攻めの私だったのですが
先生は穏やかな方で、終始にこやかに答えてくれました。
そして、「効果はどのぐらいから分かるのですか?」との質問には
「今月から分かりますよ、いつもと違うはずです。」
半信半疑だったのですが・・・ありました。効果を感じました!

私のPMS(1週間から10日間)は、
・痛み止めが必要なほどの頭痛と肩こり
・眠気やだるさ
・注意力の散漫(これはいつも??)
・イライラ、気の沈み 

治療はPMSの期間の10日間ほどが限定で、月に2・3回のみ。
先生いわく、針の効果は痛みを和らげるだけのものではないとのこと。
体内の血流や気の流れをもっと良くする効果があり
それによって、免疫力を高めたりホルモンバランスを整える効果がある、そうです。
ちなみにストレスにも効果があるとのこと。

ピルに頼ろうかなと一時期は考えてたのですが
薬ではなく、副作用もない鍼治療が今の私には合っているようです。
この様子なら、あと2,3ヶ月も続ければ、もう通わなくてもよさそうなかんじです。
改めて、スゴイなぁー、東洋医学!




参加してます。一押しお願いします☆






TrackBack : 0
Comment : 8
Category : All about Canada | Thema : 海外で育児 | Genre : 育児


カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

Chico

Author:Chico
カナダBC州在住36歳のフルタイムママです。2006年夏生まれの長男(チビ)、2008年春生まれの長女(べべ)、夫の4人暮らし。カナダ生活も気がつけば5年となりましたが、今も新しい発見の日々。

コメント、メール大歓迎です☆

ブログランキング

クリックお願いします☆

FC2Blog Ranking

最近のコメント

Vancouver

リンク☆BLOG

リンク☆お気に入り

Illustration by ふわふわ。り ・・・ Designed by サリイ
Copyright © Chico's Journal All Rights reserved  /  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。